九州旅客鉄道株式会社

  • JR九州グループのお店・サービス
  • 企業・採用
  • お問い合わせ ご意見・ご要望
  • 列車予約/時刻・運賃検索
    • 列車予約
    • 割引きっぷ
    • 運行情報
  • おすすめ列車の旅情報
    • 観光列車(D&S)
  • 宿泊旅行の予約・検索

閉じる

4枚きっぷ(指定席)(平成28年7月1日発売分からのおねだん)

  • 当日購入可
  • 回数券

ビジネスに観光に大変おトクな4枚つづりの回数券です。

利用期間 通年
発売期間 通年
ご利用除外日

おねだん

※逆区間について・・・・設定区間のどちらの駅からでもご利用できます。
※新幹線はご利用になれません。

発売条件

○お求めはJR九州の駅・JR九州旅行支店・駅旅行センターまたは九州内の主な旅行会社。(インターネットでの発売は行っておりません)
○ご乗車前にJR九州の駅の窓口等で予めお求めください。列車内での発売は行っておりません。
○各種割引証による割引等、他の割引との重複適用の取扱いはしません。
○山陽新幹線(博多~小倉間含む)等本州方面へのきっぷを足して発売することはできません。

きっぷの効力

○在来線の特急列車及び普通列車の普通車指定席に乗車できます。
○ピーク期(3/21~4/5、4/28~5/6、7/21~8/31、12/25~1/10)に指定席をご利用になる場合は指定する列車ごとに指定料金券(大人510円、こどもは区間によって260円または250円)が必要です。自由席を利用される場合、指定料金券は不要です。
○グリーン席をご利用になる場合は、指定する列車ごとにグリーン料金券をお買い求めください。この場合、指定料金部分の払いもどしはありません。グリーン料金券はご乗車前にJR九州の駅の窓口等であらかじめお求めください。列車内での発売は行っておりません。
○指定席をご利用になる場合には、乗車前にJR九州の駅の窓口等であらかじめ座席の指定をお受けください。
○途中の駅で乗降された場合、ご利用にならなかった区間の払いもどしはございません。
○新幹線はご利用になれません。ご利用になる場合は別に乗車区間の運賃及び特急料金が必要です。

変更の取扱い

○指定席を発行後、指定列車に乗り遅れた場合、当日の自由席に限り乗車できます。指定席または翌日以降に乗車する場合は、乗車する列車に必要な特急券等が必要です。
○区間変更(乗り越し、方向変更、経路変更)の取扱いはいたしません。別途乗車として取り扱います。
○他の乗車券類への変更はできません。いったん払いもどしのうえ、あらためて購入可能なきっぷをお求め下さい。

払いもどし

◇払いもどしは、未使用で有効期間内に限り、発売箇所で取り扱います。
◇未使用で有効期間開始日前または有効期間内に限り、発売額から次に定める手数料のうち該当するものの合計額を差し引いた額を払いもどします。
【使用開始前の払いもどし】
[手数料]=(A)+(B)
(A) 乗車券部分・・・220円(4枚分)
(B) 料金券部分
・列車を指定した場合で出発時刻まで・・・330円(4枚分)
・列車を指定した場合で出発時刻以降・・・無割引の特急料金×出発時刻を過ぎた指定席券の枚数+330円
・4枚とも列車を指定した場合で出発時刻以降・・・無割引の特急料金×4
【使用開始後(1枚以上使用後)の払いもどし】
[手数料]=(A)+(B)
(A) 乗車券部分・・・設定区間の無割引片道普通運賃×使用した枚数+220円
(B) 料金券部分
・指定列車出発時刻前・・・設定区間の無割引特急料金額×使用した枚数+330円
・列車を指定した場合で出発時刻以降・・・設定区間の無割引の特急料金×出発時刻を過ぎた指定席券の枚数+330円※
※使用枚数及び出発時刻を過ぎた指定券の枚数の合計が4枚の場合は0円
払いもどしの例・・・4枚きっぷ「福岡市内~別府・大分」の3枚(1枚使用済み)を払いもどす場合(指定列車出発前)。
10,280円 - ( 220円 + 3,670円  +  330円 + 1,890円 ) = 4,170円
発売額―(乗車券部分の手数料+料金券部分の手数料)=払いもどし額

【その他】
○払いもどし額が100円未満となる場合(マイナスとなる場合含む。)は100円を払いもどします。(小児の場合、50円未満は、50円を払いもどします。)
○指定席タイプの割引きっぷで自由席を利用された場合であっても、差額の払いもどしはいたしません。(グリーン席タイプの割引きっぷで指定席、自由席を利用された場合も同様です。)。
○クレジットカードで購入されたきっぷの払いもどしは、お求めになった会社により取扱いが異なりますので係員におたずねください。
○その他の払いもどしについては、駅係員までお尋ねください。

払いもどし額について

その他の注意事項

割引きっぷをなくした場合のお取扱い

●きっぷをなくした場合、駅のきっぷうりばや列車の係員にその旨を話して、紛失再発行用として、なくしたきっぷと同じ区間・列車・設備の無割引のきっぷをもう一度お買い求めください(「紛失再」の表示をいたします)。
 指定券については、同じ列車の指定券に限ります。
 買いなおしたきっぷは、下車駅で「再収受証明」を受け、そのままお持ち帰りください。
●1年以内になくしたきっぷが発見された場合、そのきっぷと、「再収受証明」のあるきっぷの両方を駅へお持ちください。
 あとからお買い求めいただいた無割引のきっぷについて、手数料220 円(指定券は330 円)をいただき、「再収受証明」のあるきっぷの運賃・料金を払いもどします。
 ただし、あとからお買い求めいただいたきっぷのご利用状況などにより、払いもどしができない場合があります。
 詳しくは係員にお尋ねください。
●割引きっぷと同時にご使用になる「指定料金券」「グリーン料金券」をなくした場合は、あらためて必要な特急券などをお買い求めいただきます。
 なくしたきっぷが発見された場合でも、きっぷの払いもどしはいたしません。
●きっぷが盗難にあわれた場合も、同様のお取扱いとなります。
●回数券及び一部の割引きっぷはこのお取扱いはいたしません。
 紛失しないようにご注意ください。

電話で予約・空席照会をする

列車の指定席の予約・空席照会 050-3786-3489 JR九州予約センター/営業時間8:00~21:00

インターネット予約がさらにお得に

  • JQ CARD
  • eレールポイント
  • JR九州Web会員
  • JR九州旅行

PAGE TOP

PAGE TOP